ヨガの聖地リシケシ滞在 アドバンスアーサナマスター短期ヨガ留学コース2W


インド現地の海外事業の為、非課税となっております。表示価格以外の支払はありません。


<受付中のコース> 5/9現在
・2024年9月期:9月1日~14日  *早割価格は7月末まで
・2024年10月期:10月1日~14日 ベストシーズン *早割価格8月末まで
・2024年11月期:11月1日~14日 ベストシーズン *早割価格は9月末まで
<留意事項>
  • 各期 少数精鋭 10名限定
  • 個人の自己都合による受講キャンセルの場合は基本的に返金は致しかねません。都合が付かなくなった場合は未来の講座へ振替受講してください。手数料は特にかかりません (受講料はオン・オフシーズににより、変動します。変更手数料は特に頂きませんが、受講費に差額が生じていたら、差額分を負担下さいませ)。
  • 全米ヨガアライアンス継続教育単位100H YACEP認定証発行料含む。

  • 宿泊はコース開講日前日チェックイン(前泊)、修了日当日宿泊分(翌日チェックアウト)まで含みます。
  • 別途数日間の前泊や延泊も手配可能ですので、お気軽にご相談下さい。(一泊素泊まり3000ルピー/約5300円/2023.12月現在のレート)
  • 食事はコース開講期間中のみ(近隣にはレストラン・カフェが豊富にありますので、ご自身でご利用ください)。  

新たな人生の始まりは、リシケシ・ヨガシャラで。 

インド中央政府公認ヨガ アシュラム 

Love your life you live, Live your life you love.

人生の目的とは何か?

生きるとは何か?

自分はいったい何者なのか?

RISHIKESH YOGASHALA(リシケシ・ヨガシャラ)で学ぶことによって、

ヨガ哲学、機能解剖学・運動生理学・アーユルヴェーダ(インド発祥の自然医学)の智慧を身につけることができます。

また、日々のヨガの実践の中で自分自身の<体><心><精神>を知り、

自分らしく生きる術と真の健康を手にするためのテクニックを確立できます。

当校創始者、真理&ニーラヴ・プラサード他経験豊かな講師陣のもとで、<あなた自身>についての理解を深め、

ほんとうの意味での幸福や自分軸を確立してみませんか?

 リシケシは、北インドヒマラヤの麓、ガンジス川沿いにあるヒンドゥー教の聖地で、世界中からヨガの実践者が集まる街として知られています。

当校インド本校は、リシケシにあるインド中央政府公認のハタヨガアシュラム及び全米ヨガアライアンス正式認定校です。

*年間を通して、世界中からのヨガ愛好者を受け容れ、2013年よりヨガ指導者養成コースを開講しています(RYT200、RYT300、RYT300、YACEP)。

 

 現地スクールでは、1万年以上前のタントラを起源とするヒーリング法、5000年以上の歴史をもつインド伝統式ハタヨガやインド古典楽器やマントラを専門的に学べるナダヨガ、アイアンガーヨガ、アシュタンガヨガ、ヨガセラピーの他、リシケシで20年以上アーユルヴェーダクリニックを開業する、ドクター・ウーシャがヨガ実践者の皆様の健康を<心・体・魂>の三位一体のホリスティックな観点からバックアップしています。

 

 また、日本からの留学生の皆さまの学びは、過去10年にわたり、日印でインド伝統式ヨガの普及に尽力してきた当校ファウンダー、真理&ニーラヴ・プラサードの他、経験豊かな当校の講師がサポートしています。当校でのヨガの学びは、言語、人種、文化の壁を越えて、インドの市民の皆さまや世界中の留学生と共に分かち合うものであり、日本国内では決して味わえない、<生きたヨガの智慧>を肌で実感することのできる、生涯忘れえない経験となることでしょう。 数多くあるリシケシのヨガスクールと違い、当校はインド中央政府公認の正式なアシュラムであり、そのコンセプトはヨガの叡智を通じた人類への社会貢献にあります。


 単なる健康法や美容法ではない、ヨガの真髄は、<精神・魂>の次元での人間的成長にあります。

 人生観を根底から大きく覆すような深い経験がそこにあります。 

:

:


コース概要 COurse overview


RISHIKESH YOGASHALAでは、ヨガ指導者のみならず、自己修練のためにインド伝統式ハタヨガの知識とスキル、経験を深めたい方のために、2週間の集中ヨガコースを開催しています。

コースは中級者から上級者向けのヨガ指導者及びヨガ愛好者向けに考案されています。

 

長年毎日ヨガを練習しているけれど、正しいアラインメントが取れているのか自信が無い愛好者の方や、すでにエクササイズを中心とした現代式ヨガを永年続けているけれど、単なるフィットネスとしてのヨガではなく、ヨガ思想哲学も同時に学びながら、聖地リシケシでのアシュラム生活の中で自己啓発を深めたい方、オンラインや動画メディア、本で独学で実践してきただけでは、よくわからず納得がいかないという方にもおすすめです。

 

日々の実践クラスでは、機能解剖学の正しい知識を持つ現地講師が、アーサナの正しいアラインメントとアジャストメントに焦点を当て、実践者の体力、忍耐力、献身、規律に応じて、中級レベルから上級レベルへと徐々にアーサナを紹介していくプログラムを慎重に考案しました。 

 

本アシュラム滞在型ヨガコースでは、アーサナの練習だけでなく、シャットカルマ、マントラチャンティング、プラナヤマ、瞑想、ヨガニードラ、サットサンガ(ヨガ哲学の学習)も毎日行います。

 

 

全米ヨガアライアンスRYT200/300/500、E-RYT200/500認定ヨガ指導者は、全米ヨガアライアンス継続履修単位としてもカウント頂けます。

 


リードトレーナー:ヒマンシュ・バット(E-RYT500/YACEP)


ヒマンシュは幼少の頃より、ウッタラーカンド州のリシケシと聖者たちと共に暮らしてきた。

スピリチュアリティが家庭の雰囲気となっている場所で育つ。

ハタ・ヴィンヤサ・アシュタンガ・ヨガとマントラ・チャンティングのエキスパート。

現在、ハリドワールにあるウッタラーカンド・国立サンスクリット大学でヨガの修士号を取得中。

 

ヒマンシュ・ジについて - アシュタンガとヴィンヤサのインストラクター ヨギ・ヒマンシュ・ジは最も才能のあるアーサナの先生の一人で、経験豊富で知識も豊富です。

 

リシケシで最も優れたアシュタンガ/ハタ/ヴィンヤサフローヨガの指導者の一人であるヒマンシュ・ジは、現在ハリドワールのウッタラーカンド・サンスクリット大学でヨガ科学の修士号を取得中です。

 

ティーチャートレーニングコースでは、アドバンスアーサナ、プラーナヤーマ、ムドラ、バンダ、マントラ等実践クラスを教える。 

 


<一日のスケジュール例> 

6:30 起床

700   945     モーニングプラクティス(シャットカルマ、アーサナ、プラーナヤーマ、ムドラ、バンダ、瞑想等)

1000  1100   ブランチ

1115  1300  講義(思想哲学、解剖学、運動生理学、指導理論等)

1300  1600   自習(課題学習やアーユルヴェーダ1Wプログラム施術等)または休憩 *自己管理のこと

1600  1800   イブニングプラクティス(アーサナ、プラーナヤーマ、ムドラ、バンダ)または指導練習

1800 - 1915   ナダヨガ、マントラ、瞑想、ヨガニードラ、ヒーリング等

1930 - 2030 ディナー

2130  消灯

*上記は月曜日~金曜日までのスケジュールとなります。

*土曜日はモーニングプラティスまでの授業となります。その後は自習や休養等に充てて下さい。 

*日曜日終日フリーとなります。一週間の振り返りや自習、休養、課外活動等に充てて下さい。


宿泊施設の設備


リシケシ・ヨガシャラ・インドでは、現在、ヨガホールや個人部屋、オーガニックファームを備えたアシュラムを建設中のため、現在はリシケシ中心部にあるヒマンシュ先生のご家族が経営するホテルに滞在して頂いています。 

 

各部屋インターネット通信やトイレ・シャワーを完備しています。

滞在部屋にはヒマラヤからの神聖な気がいつでも流れ込み、小鳥のさえずりが常に自然なBGMとして聞こえてきます。 部屋はシンプルですが、ヨガの最高の叡智に触れるのにもっとも適した静かな環境です。

 

施設周辺は徒歩圏内にカフェやレストランが点在し、生活に必要なものは全て手軽な値段で手にすることが出来ます。

すべての部屋にシーリングファンが付いており、日当たりのよい環境で快適に過ごすことが出来ます。

基本的に個室利用になります。夫婦で参加希望の方は割引がありますので、ご相談下さいませ。

 

 

・肌着以外のもので大きな衣服を洗濯希望の場合は、別途料金でラウンドリーサービスを利用することが出来ます。

 

・養成コース中に滞在する各部屋には快適な風を送るシーリングファン(天井扇風機)が付いていますが、エアコン付きの部屋を希望の場合は、空きがある場合に限り、ゲストハウス内にて別途料金にてルームチェンジすることも出来ます。

 

・個室やヨガホール、屋上からは、ヒマラヤ山脈の景色を楽しむことが出来ます。

  

・日用品に必要なものは全てリーズナブルな価格で近くの雑貨店で購入することが出来ます。

 

・施設周辺にはクレジットカードでキャッシングできるATMや両替所が点在していますので、沢山の現金を持ち歩く必要もありません。

 

・徒歩圏内に当校アーユルヴェーダ講座担当の医師ドクターウーシャのクリニックがあります。滞在中、個別カウンセリングと7日間アーユルヴェーダトリートメントを受けることが可能です(受講費に含む)。

 

・リシケシは街の中心部全体が約300校のヨガスクール&アシュラム、アーユルヴェーダセンター、REIKIスクール、パワーストーンショップで成り立っていますので、養成コースの授業の合間や週末の空き時間に、心行くまでインドの文化やヨガ、それに関連した体験に浸ることが出来ます。

 

・<ヨガの聖地>と呼ばれ、観光地としても名高いリシケシでは、アーユルヴェーダ食や、インドのカレー料理だけではなく、新鮮な食材をふんだんに使ったイタリア、中国、メキシコ、韓国、和食と世界各国の料理を美味しく楽しむことが出来ます。

 

*リシケシ中心部な菜食、ノンアルコールが基本となります。郊外まで足を運ぶと、ノンベジ食やアルコールを提供するレストランもありますが、養成コース受講中は体調管理のため、肉・魚類やアルコールの接種はお控えください。


お申込みの流れ


1、受講条件をご確認下さい。

l  2週間の共同生活に積極的に協調できる方

l  インドの現地事情(電気・水道・冷暖房設備)を理解し郷に入っては郷に従えと現地の生活スタイルや文化を尊重できる方。

l  心身ともに健康で妊娠中ではない方。持病のある方は必ず、出発前に健康診断を受け、診断書を提出してください。

 

上記条件を満たしている方は、申込フォームを送信してください。こちらから、48時間以内にご返信差し上げます。

数日しても返信が届かない場合は、迷惑メール受信箱をご確認の上、お問合せ下さい。予約フォーム送信前に、受信拒否設定を解除してください。

 

2、受講料をエントリー後、一週間以内に銀行振込にてお支払い下さい。早割一括払い以外の方は予約金5万円をお支払いください。

お支払いは、銀行振込、各種クレジットカードが可能です。早割一括払い以外の方は残金を開講日2週間前までにお支払いください。

受講を自己都合によりキャンセルされる場合は、予約金の返金はありません。未来の講座に振替をされる場合は、そちらに充当致します。

クレジットカード払いを希望の方は、予約金5万円をお申込みから一週間以内に銀行振込でお支払い後、残金をインド現地でお支払い下さいませ。

*その時の為替レートによってお支払い額が上下することを予め、ご了承下さいませ。

 

3,出発前のオリエンテーション(ZOOMオンライン、対面、録画視聴)にご参加または録画を視聴してください。

インド入国に必要なビザについてご説明および申請サポートしますので、事前にこちらから最新の情報をチェックの上、ご参加下さいませ。

事前にパスポート、身分証明書、クレジットカードなどの必要書類をご準備下さい。

 

4,インド往復の国際航空券、リシケシの最寄り空港であるデラドゥン(車で30~40分)までの国内航空券、Eビザを手配してください。 

手配の仕方が分からない場合は、お気軽にご相談下さい。旅行傷害保険については、ご自身の判断でご加入下さい。

 

5,インド到着

デラドゥン空港まで当校スタッフがタクシーを手配致します(無料)。

  

持ち物

 

l  運動できる服装 3~4着

l  白いウェア上下 (開講式及び修了式セレモニーに着用します)

l  日常着 数着

l  洗面用品(歯ブラシ、 石鹸、シャンプー&リンス、生理用品等)

l  日用品

l  ノート&筆記用具

l  サンダル

l  懐中電灯

l  日焼け止め

l  パスポート

l  パスポート顔写真とビザページのコピーを各1枚ずつ

l  お小遣い(現金やクレジットカード等)

l  常備薬

l  虫よけスプレー/かゆみ止め

l  日傘・折り畳み傘

l  海外旅行傷害保険(任意) 

 

*現地で使用する物は全てインドで安価で購入可能(日本の物価の1/5程度) 5程度) 


リシケシ滞在 アドバンスアーサナマスター短期留学コースエントリーフォーム


メモ: * は入力必須項目です