最新版 インド入国手続き情報 2024.2.1 現在


【インド入国に必要な手続き】

 

当校インドヨガ留学やリトリートにお申込みの方には、出発一か月程前のZOOMオリエンテーションでビザのオンライン申請を無料でサポートしています。

(パスポート、本籍地、現住所、クレジットカード、ご両親の出身地の情報、お勤め先、過去の海外渡航歴が分かる情報等をお手元にご準備下さい)。

申請料は個人実費負担となります(US25ドルです)。オンライン申請画面から、直接クレジットカード(VISA, Master, Paypal)でお支払い下さい。 

インド政府公式オンラインビザ申請サイト:https://indianvisaonline.gov.in/evisa/tvoa.html

 *上記サイトをクリックした後、Homepageの赤いボタンをクリックするとサイトのオンラインページに飛びます。

 *上記以外は民間のビザ代行業者で取得費用に上乗せされますので、お気を付け下さい。

 *ビザタイプは、ツーリストビザの内、Short Term Yoga Programとなります(30日、1年、5年タイプがあります) 

 *支払はVISAカードかMasterカードまたはPaypalのみ、申請料 US25ドル 

 

【Educational Qualification】最終学歴の表記

  • BELOW MATRICULATION:中学校在学中
  • GRADUATE:大学卒業
  • HIGH SECONDARY:短大/専門/高校卒業
  • ILLITERATE:全く教育を受けていない
  • MATRICULATION:中学校卒業
  • NA BEING MINOR:小学生以下
  • OTHERS:その他
  • POST GRADUATE:大学院卒業
  • PROFESSIONAL:博士号

F. Purpose Details 渡航目的

Purpose of Visit : SHORT TERM YOGA PROGRRAMME

 

1,Places to be visited1: RISHIKESH

2,Places to be visited 2: HARIDOWARDELHIなど(任意)

3,Have you booked any room in Hotel/Resort etc. through any Tour Operator:当校は旅行会社ではありませんので、NOと記入下さい。

4,Name of the tour operator: 空欄でOK

5,Address of the tour operator:空欄でOK

6,Name of Hotel/Resort etc: RISHIKESH YOGASHALA INDIA

7,Place/City of Hotel/Resort etcTapovan Rishikesh

8,Name of the Institute in IndiaRISHIKESH YOGASHALA INDIA

9,AddressBhatta Colony, Shyampur (Rishikesh), House number 417

10,StateUTTARAKHAND

11,DistrictGarhi

12,Phone No+91-7302348366(ニーラヴ・プラサード直通)

13~18: NOを選択

 

H, Details of Two Reference(インドの緊急連絡先)

In India

Name: Neerav Prasad

Address: Bhatta Colony, Shyampur Garhi (Rishikesh, Uttarakhand), House number 427

Phone: +91-7302348366

 

Reference Name in Japan(日本での緊急連絡先)

日本で連絡のつく方の情報を入力。ご家族や親せき等。

 

インドEビザサンプル

 

*オンラインで申請後、72時間以内に登録のメールアドレスに、結果通知が来ます。

<Granted>という通知が来たら、許可されたということです。再度、インド政府オンラインビザ申請画面にアクセスし、Check Your Visa Statusボタンを押し、下記の書式のPDFデータを取り出し、プリントアウト後、パスポートと一緒に携行下さい。

 

*更にインド到着時の入国審査時の質疑応答に備えて、念のため、ビザの申請書もプリントアウトして携行しましょう。

Print E-Visa Applicationボタンを押し、申請書のPDFデータをダウンロードできます。 

 

その他、デリー到着後、国際便→国内便への乗継ぎ、ターミナル間の移動については、下記のボタンから、詳しい情報がネットに出ていますので、ご確認下さいませ。

インド到着後、デリー空港内の携帯ショップで、SIMカードを空港で購入するのがハードルが高く感じる方は、日本出発前にAmazonでも購入できます。

ただし、インド現地で購入するよりかなり割高です。英語でのコミュニケーションが大丈夫であれば、空港内の携帯ショップは24時間空いているので、国内線に乗り換える待ち時間に購入するといいでしょう。

心配な方は日本出発前に短期間プランのSIMを購入しておけば、到着後何か問題があったときに、すぐに連絡を取ることが出来ます。

2024年春のコースは、真理プラサードが、2/21(水)から現地に滞在していますので、困ったことがあればお気軽にご連絡下さい。

特にインターネットが使えなくても慌てなければ、SIMカードはリシケシに到着後でも購入できます。デリー空港内より安く入手できます。