【2018年上期 MFA心肺蘇生・救急救命​法 CPR/AED​ 国際認定取得 講習会 概要】


MFA(Medic First Aid)-日本正式名誉トレーナーの長谷山留美先生の指導のもと、2018年度上期・講習会を下記の通り、実施致します。
長谷山留美先生は、指導歴40年近く、日本のフィットネス界を代表する一人でもあり、国内外を問わず、世界各地のコンベンションで広くご活躍されています。
 
生徒さんの健康や、ともすれば、緊急な現場に遭遇することも考えられるヨガや運動指導者においては、国際標準では、救急救命法の認定を受けておくのは、プロとしての条件の一つとして義務付けられています。世界約80カ国認定の国際フィットネス指導者認定団体のAFAAでは、この認定を取らないと運動指導者としての資格を消失してしまうという厳しい制度が設けられています。
 
日本のフィットネスやヨガ界は世界標準に比べると、運動指導者の緊急時における教育は大きく遅れていますが、万が一の時に、決して慌てずに、その場の責任者として後悔しない、適切な対応を尽くせるよう、技術を身に付けておくのは、プロとして最低限のリスク管理です。
 
救急救命・心肺蘇生法については、消防署などでも実施されたりしていますが、運動指導の現場や、その他の場面でも、緊急時の対応が経験豊富な長谷山先生からの講義は大変勉強になりますので、是非、この機会に受講されてみてください。
*当講座事務局であるMFAと当方には、営利関係はありません。
日本社会の福祉の充実や運動指導者の技術向上のために、当校も無償で養成生・卒業生の皆さんに場所を提供しております。
*当校以外の運動指導に携わるインストラクターの皆様もご参加可能です。
受講希望の方は、下記のフォームよりお申込み下さい。
(当校卒業生の皆さんは、下記のメールより、お申込み下さい)
【概要】
 
◆場所:RISHIKESH YOGASHALA(リシケシ・ヨガシャラ)
◆受講費:10,800円(税込*教材費・認定カード発行料込み
◆支払い方法:お申込みの方にメールで、振込先をお知らせ致します。入金後のキャンセルや返金は出来かねますので、ご了承くださいませ。
◆講師:MFA CPR/AED 名誉トレーナー 
    AFAA JAPAN  検定マスタースペシャリスト 長谷山留美 先生
◆認定資格 MFA(Medic First Aid)ケアプラス AED/CPR取得(二年有効)
↓↓
◆申込期限:定員になり次第
*卒業生の皆さんは、下記まで、養成コース○○期とフルネームを明記の上、お申込みください。
◆定員:12名(定員になり次第、締め切り)
 
*認定資格は取得日より二年間有効で、その後二年ごとに、講習会を再受講し更新しないと資格は消失します。
*次回の開催は、2018年7月ごろの予定となっております。
*本講座受講は、当校ヨガ指導者養成コースの卒業資格に義務づけている訳ではありまんが、リシケシ・ヨガシャラの運営母体であるNPO法人ヒール・ジ・アースでは、2018年度4月以降、スクールでの一般レッスンだけではなく、各種市民福祉団体と連携のもと、福祉・介護・教育現場などへの講師派遣も行ない、事業展開していく予定です。
その為、今後、当校でのレッスン指導及び、当法人を通じて、福祉関連でご活躍されたい方には、運動指導に関わるプロとして、最低限のリスク管理である、救急救命法(心肺蘇生CPR/AED)の訓練を義務付け致します。


MFA 心肺蘇生・救急救命法国際認定取得講座 エントリーフォーム


メモ: * は入力必須項目です