第一期ヨガ上級指導者養成コース300H開催概要(RYT500認定取得コース)


200時間の養成コースを修了し、すでにヨガ指導者としてご活躍中の方を対象とした、アドバンスコース300時間です。

当校代表プラサード真理は、500時間養成コースを開講出来る指導者として認定を受けた、E-RYT500(全米ヨガアライアンス最上級資格)と、YACEP(全米ヨガアライアンス公認のヨガ指導者養成講師のうち、信頼のおける高い指導技術と豊富な養成指導経験を持つと認定された、養成講師にだけ与えられる称号)正式認定者です。

現在当校は、2018年4月より、インド2週間滞在(100H)と町田校での週2通学コース(200H)を合わせた、RYT500認定取得コース(RYT300)を開講準備中です。

インド滞在100Hの学習については、4月前半もしくは、8月前半の二週間で学習することが可能です。

また、インド現地で短期集中で学習したい方には、8月~9月中旬での6週間インド滞在300H学習によっても、取得可能となる予定です。

*詳細は、決定次第、HP上でお知らせ致します。

*業務が立て込んでおり、準備が遅れていますが、2017年中には詳細を決致します。

*上記予定は、当校卒業生や外部講師からの要望に応える形で、検討中のため、実際に募集を開始するまでは、予告なしに、変更することもございますので、予め、ご了承下さいませ。(2017.10月末)