全米ヨガアライアンスRYT200・インド中央政府公認ヨガアシュラム認定資格同時取得  日本にいながらにして学べるインド伝統式ハタヨガ &独立開業コース20H


 【2020年度4月開講 第18期ヨガ指導者養成コース200H概要】

 

◆開講日程:2020年4月27日(月)~ 7月27日(月)まで 全25回(200時間)

                  毎週 月曜日&木曜日 午前10時~18時 

 

  *4月27日(月)10時~ 開講式&オリエンテーション その後、18時まで通常授業

  *7月27(月)通常授業後、修了式(予定)

  *週二回/一日8時間/途中休憩あり(12時、14時、16時) 

  *GW中(5/1~10まで養成コースはお休み)

 

  

◆担当講師:  真理・プラサード  *コース主導講師(E-RYT500, YACEP)

 

           

取得資格:~日米印の3か国公的資格(NPO)を同時取得!~

                    インド中央政府公認 RISHIKESH YOGASHALA 認定 ハタヨガティーチャー200時間 講師

           全米ヨガアライアンス RYT200 認定講師  
         内閣府認定 NPO法人ヒール・ジ・アース認定 ヨガ・ティーチャー200H講師                  

 

◆場所: JR横浜線「町田駅」ターミナル口 徒歩5分  小田急線  「町田駅」 徒歩8分

       *町田駅前通り沿い RISHIKESH YOGASHALA(リシケシ・ヨガシャラ)  

 

 

受講費用:開講七周年 卒業生500名突破 特別価格 29.8万円(1月末までの一括払いまで)

          正規価格 34.5万円

 

      別途テキスト代 1万5千円(税込)*開講初日にお支払い

      *補講制度あり(有料:1時間5000円)  

 

 振込先:みずほ銀行 八王子南口支店 普通口座 1314999 特定非営利活動法人 ヒール・ジ・アース  

   

   *分割払いご相談可(24回払いまで。前納金10万円要)

 *分割手数料は特にありません。分割払いには早割価格は適用されません

 *入学金、認定証発行料含む。ただし、全米ヨガアライアンス登録希望の場合は登録料は個人負担(初年度115米ドル/2019年11月現在)

 *テキスト代はコース初日に現金でお支払い下さい。(教材は全て初日のオリエンテーションにて配布) 

 

*2020年10月開講 RYT500認定取得コース(300時間コース/早割39.8万円 正規価格44.8万円)とセットで申込むと、セット割引価格59.8万円で受講可。 

 

当校の養成コースに通う養成生は、半数以上が30代以上ヨガ初心者からスタートしています。30代半~50代層が中心です)

 

3カ月の講座では、格式あるインド・ヒマラヤ伝統のヨガのポーズの効果効能や、

呼吸法、瞑想法、マントラ詠唱法などを一つ一つ丁寧に学んでいきます。ヨガ哲学、解剖学、運動生理学、ビジネスマナー講座、英語指導法などの座学と指導実践ワークも豊富で、卒業生は9割以上が卒業後、すぐにヨガ指導者として活動を始め、半年以内に独立開業をし、独自の活動を展開しています。 

 

◆定 員:12名まで 残6名 1/15 現在

 

◆受講対象:

・ヨガ未経験の方からOK。身体能力、経験、年齢、性別などバックグランドは 一切不問。本来の伝統式なヨガは人を選ばず、入門から一歩一歩着実に段階を踏んで学んでいきます。

 

・インド・ヒマラヤ伝統の”本もの”のヨガを、一人のヨガ実践者して、誠実に学ぶことの出来る方。

 

・ヨガの学びと指導者への道のりを通じて、人として成長し、自己実現、そして、ご自身のヨガ指導を通じて社会貢献した方なら、どなたでも歓迎! 

 

*当校は、2018年8月度より、当校出身の講師にスタジオを貸出しし、一般レッスンを各講師の自主運営にて展開していきます。

(スタジオ使用料は、当校母体である内閣府認定NPO法人ヒールジアースの社会貢献活動資金(寄付金)として、納めて頂きます。

NPO法人より”内閣府認定NPO法人寄付金受領証明書”を発行するので、確定申告の際に税制上の控除を受けることが出来ます) 

全米ヨガアライアンス、新スタンダード(2020年2月施行/猶予期間2022年2月まで )モデル校として選ばれ、

2月より国内ヨガ業界でいち早く、新規定対応の認定校になる予定です。
全プログラムを指導時間15000時間、指導経験10年以上のE-RYT500/YACEP認定養成講師のMARRIE(プラサード真理)が直接指導。

 

RYT200認定校も飽和状態にあり、ヨガ指導者の質の向上のため、今後は、RYT200養成校の養成講師はE-RYT500保持者のみ(現行はE-RYT200も可。E-RYT200とE-RYT500では、指導時間数は2000時間以上の差、指導経験は4年以上の差)となります。

 

これまで、E-RYT指導者による必須教科担当時間は最低65時間とされてきましたが、新スタンダードからは、

E-RYT500保持者による150時間の直接指導が必須となり、各養成校の養成講師の指導力と質がより厳しく問われてきます。

 

詳しくは、下記の記事をご参照ください。

 

*ヨガジェネレーション(引用)

https://www.yoga-gene.com/post-28687/?utm_source=line&utm_medium=social&utm_campaign=line_20190910&utm_content=message&fbclid=IwAR1vWgOchS1_upkE3BJL6pYoOOiZ8qFpxRo5Fj6iTaXYWEoWGS69fbIneTI

 

*Yogeek(引用)

https://behonest-bekind.com/change_policy_yoga_alliance/

 

 

【全米ヨガアライアンスの規定するE-RYTリードトレーナー(養成講師)による対面指導が必要なカリキュラム時間数】

 

<カリキュラム内容>        <アライアンス旧規定>      <アライアンス新規定>

 

技術トレーニング実践            75H              75H         

解剖学・運動生理学             10H              30H

ヨガ人文学・倫理・思想哲学         20H              30H

クラス指導実践・指導理論・指導技術習得   20H              65H

      合  計            125H                200H 

 

*当校の養成コースは、2013年開講当初より、180時間以上をリードトレーナー(E-RYT500)のMARRIEが新規定にも適合した各カリキュラムの必須時間数で、1クラス10名前後の少人数制で直接指導を行っています。

 

◆申込方法:

受講申込書をご記入ご捺印(認印可)の上、本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証)のいずれか一点のコピーと共に、当校までご郵送くださいませ。お申込書受領後、当校より、受講料お支払いのご案内をさせて頂きますので、一週間以内に、ご入金下さいますようお願い致します。ご入金の確認をもって、正式に受講受託となります。

(遠方にお住まいの方には、メールもしくは郵送でお申込書をお送りしますので、お気軽にお申し付け下さいませ)

 

*分割払いをご希望の方は、本人確認書類のコピー1通の提出の他、申込書に実印の押印と印鑑証明書が必要です。

また、連帯保証人も必要となりますので、お申込書の連帯保証人欄を漏れなくご記入ください。

申込書に連帯保証人様の実印をご捺印頂いた上、連帯保証人の印鑑証明書1通も合わせて、ご提出下さいませ。

 

*分割払いについては、お申込書のほかに、自由書式にて、1、支払い回数 2、支払日 3、支払い額を明記の上、受講者本人と連帯保証人のご住所・お名前を記入し、受講者と保証人の実印をご捺印の上、申込書と合わせてご提出下さいませ。

 

*分割払いは、コース開始から24回まで受け付けています。分割手数料や利息は頂いておりませんが、受講生の都合で休学・退学をしたとしても、最初にご提出頂いた通りに受講料の納入をして頂いていますので、予め、ご了承下さいませ。お支払いを著しく滞納された場合は、連帯保証人の方へご請求させて頂きます。 

ダウンロード
第18期ヨガTTC申込書1205.pdf
PDFファイル 174.5 KB

 お問合せ先: rishikesh.yogashala.japan@gmail.com 

 

*注:softbankの携帯メールアドレスからgmailにメールをお送りになると、メールの不達が続出しております。お手数ですが、softbank以外のメールから、お問合せ下さいますよう、お願い致します。

 

 

【無料説明会日程】

 

1月6日(月)16時~

1月20日(月)12時~

1月27日(月)15時~

 

ご希望の方は、下記のボタンまで、お問合せ下さいませ。     

 

個別相談、現在開講中の養成コースのご見学も可能ですので、お気軽にお問合せ下さいませ。

*同業他社の方による偵察目的のご参加は固くお断りします。 

*説明会では、当校のコンセプトや受講にあたっての注意事項、皆様からの質疑応答の時間とさせて頂いています。(所要時間45分ほど)

*受講枠が定員に達してしまった場合は、上記説明会は急遽中止になることもありますので、予め、ご了承くださいませ。


2020年4月開講 第18期ヨガ指導者養成コース お問合せフォーム


メモ: * は入力必須項目です