MARRIE's ヒーリングヨガ  11/17(土)19時~21時 開催(120分)


 

◆日 時:2018年11月17日(土)19時~21時(120分)

 

◆場 所:RISHIKESH YOGASHALA

 

◆参加費:会員お一人様2000円(TT生・卒業生1500円)

               非会員 お一人様2500円

*当日現金で釣銭のないようお支払い下さいませ。

 皆様の参加費を、NPO法人ヒール・ジ・アースの社会福祉支援活動へと活用させて頂きます。

 

◆申込方法:自動予約システムよりご予約下さい。

 

◆定 員:14名 


このクラスは、めまぐるしいストレス社会に生きる現代人に、ご自身の内面と静かに向き合う機会をもたらし、心身の平和をもたらしてくれるリラクゼーション系のクラスです。

 

マントラ(真言)、アーサナ(ポーズ)、プラーナヤーマ(調気法)の実践で心身魂のバランスを整え、内観を深め、意識を瞑想状態へと導きご自身の心の軸を安定させます。

 

また、シンギングボウルやパワーストーンなどのヒーリンググッズを使いネガティブなエネルギーの浄化を促します。

 

*そのときに集まったメンバーによっては、ヨガの起源である、タントラのエナジーヒーリングを行うこともありますが、触れられるのが苦手な皆さんには、強制はありませんので、ご安心くださいませ。

 

クラスでは、一つ一つのポーズをゆっくりと静的にホールドし、真理・プラサードが、その時々によるインスピレーションによるメッセージを皆さんにお伝えしていきます。また、同時にインドより、ニーラヴ・プラサードが遠隔ヒーリングを行ないます。

 

静かなる晩秋の夜のひととき、キャンドルライトとヒーリング効果の高いアロマオイルを使った幻想的な雰囲気の中で、是非、非日常の癒しのひとときをご一緒しませんか?

 

*11月度は第七チャクラ サハスラーラチャクラがテーマです。

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

*英語の”Heal”(癒す)は、ギリシャ語の”Holos”(全ての)を語源に持ち、”余分なものを手放して完全なるもの=もとのあるべき姿に戻る”という意味があります。健康を意味するHealthは、これに状態を表す、thがついたものです。

 


Marrie's  2018年 年忘れ”108太陽礼拝”チャリティ・イベント 開催概要 2018.12.19(水)


 

◆開催日時:2018年12月19日(水)午前10時~14時頃まで

*参加者の皆さまのペースによっては、終了時刻が変わる可能性もありますので、ご了承下さい。

 

◆参加費:会員/養成生・卒業生1500円(税込)/非会員2000円

 当日現金で釣銭のないようお支払い下さいませ。

 

◆定 員:14名まで(定員になり次第、締切)


◆持ち物:動きやすい服装、飲み物、汗拭きタオル
 

 

◆申込方法:自動予約システムよりお申込み下さい。 

”どうして、108回なの?”

 

108とは、除夜の鐘と同じ煩悩の数を意味し、ヨーガや仏教では神聖な数となっております。
煩悩とは私たち一人の人間が一生を生きていく中で、己の心を乱し悩ませる心の働きのことを言います。

ヨガの目指す”悟り”とは、心の働きを制御して、一切の煩悩からの解放とワンネス(梵我一如)への深い気づきを意味しています。

 

一年12か月と一日12時間X2=24時間を表す太陽礼拝の12個のポーズを連続で行なう中で動的な瞑想と、その後のヨガニードラ(寝転がって行うリラクゼーション)の静的な瞑想を感じ、自分の心身と真摯に向き合い、心身の垢を一つ一つ浄化して、新たな輝ける新年2019年に備えましょう!

 

ネガティブな気の浄化に大変効果的な、パワフルなスピリチュアルな言霊を持つ、太陽礼拝のマントラに合わせて、参加者全員で108回の太陽礼拝を終えた後には、標高何千メートルのヒマラヤの山頂に登頂を果たしたかのような、何とも言えない、爽快感、達成感・充実感の感動に包まれることでしょう!!

 

途中、休憩を取り入れながら進めるので、体力に自信がなくても大丈夫です。
皆で支えあって、ゴールを目指し、感動を共に分かち合いませんか?

 


2018年のフィナーレは、108太陽礼拝で!

 

*当日の収益をインドリシケシ現地のアシュラムを通じ、恵まれない子供たちへ寄付致します。

皆さまのご参加をお待ちしております。
  


2018 クリスマスイベント 12/23(日)&24日(月祝)開催(第15期ヨガTTCイベント)


 

日 時:2018年12月23日(日)24日(月祝)午前10時~18時

 

◆場 所: RISHIKESH YOGASHALA(町田校)

 

◆持ち物: 汗拭き用タオル、運動できる服装、飲み物など

 

参加費無 料(会員・非会員ともにどなた様も無料で参加OK!)

 

◆お申込み方法:自動予約システムよりお申込み下さいませ。

     レッスン中の途中入場・退出はお断りします。

     ご都合に合わせて、ご自由にお好きなレッスンにいくつでもご参加下さいませ。

 

本年10月中旬に開講した、第15期ヨガ指導者養成コース生によるイベントレッスンです。

普段のインド伝統式ヨガのスタイルとはひと味違った、イベントならではのさまざまな趣向を凝らした現代式ヨガのクラスを是非ご一緒に楽しみませんか? 

 

ヨガが生まれたインドでも、思想や宗教の垣根を超えて、ハロウィーン、クリスマス、バレンタインなど、生きているからこそ味わえるすべてのことは、天からの祝福だと捉え、仲間も知らないひとも一緒に混じって、お祭りのように、何かとかこつけては、”今”を楽しむんですヨ。ひとにどう思われようと関係ない。過去は変えられないし、未来は今は分からないし、唯一確かなことは、”今現在”だけ。

だからこそ、”今”を愉しみ、自分が大人になる過程でたくさん着込んでしまった心の鎧を脱ぎ捨てて、ピュアだった童心に還りましょう!

 

この世で起きるすべてのことは、”偶然”を装った必然です。この世の摂理・自然をじっくり観つめてみれば、すべての物事は何かの結果であり、そして、それがまた何かの原因となっていくことに気が付きます。

 

ならば、だからといって、人生のシナリオがどうしようもなく避けられない”運命”なのではなく、大切なことは、出逢う人すべてにおいて、相性の善し悪しを決めつけることなく、”一期一会”と、その出逢いを慈しみこと。

普段、一緒に過ごしている仲間たちでも、相手を”こうだ”と決めつけてしまうことなく、いい意味での緊張感を常に保ち、いつでも会うたびに、相手の未知なる部分に目を向け、”新たに出逢っていく”ことがたいせつです。

 

人間関係に限らず、すべての出来事を”最初で最後で一度きり(First and Last, Only Once”という心持ちで、最大限、味わい尽くし、その余韻の中に、気づきと成長への学びを重ねることが、”今ここにある幸せ”に気が付く鍵です。

 

何一つ無駄になることはなく、すべてが私たちの成長の糧となり、その視点で見れば、すでに私たちはじゅうぶん満たされていて、失うものは何もないからです。

 

この先、二度と繰り返されることのない、ともに同じ時期にこの地球上に生まれ、人生の学びを積む仲間たちと共に、是非、2018年のクリスマスイベントをご一緒に愉しみませんか?

 

一般会員の皆さんも、会員外の皆さんも、どなた様もどうぞ、お気軽にお運び下さいませ。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。    

 

By Marrie

 

◆レッスンスケジュール: 

 プログラムの内容、タイトルは12月中旬ごろに掲載予定です。

 


第8期ピラティスインストラクター養成コース卒業イベント12/21(金)開催


本年10月より開講した、第8期ピラティスピラティスインストラクター養成コースが、修了を迎えます。卒業を控えた卒業生の練習の成果を是非、お楽しみくださいませ。

 

日 時:2018年12月21日(金)13:00~17:00(1レッスン60分)

 

◆場 所: RISHIKESH YOGASHALA(町田校)

 

◆持ち物: 汗拭き用タオル、運動できる服装、飲み物など

 

参加費: 無 料(会員・非会員ともにどなた様も無料で参加OK!)

 

◆お申込み方法:自動予約システムよりお申込み下さいませ。

     レッスン中の途中入場・退出はお断りします。

     ご都合に合わせて、ご自由にお好きなレッスンにいくつでもご参加下さいませ。 

 

 <プログラム概要>

 

プログラム内容は開催一週間前ごろに掲載予定です。